トップページへ
バックナンバーは こちら
■ロレックス主要モデル重さ比較
 時計選びの際、「重さ」というのも選定基準の1つです。
 高級感を感じる重い時計を好む方、扱い易い軽い時計を好む方など、それぞれの基準や好みがあります。
 そこで今回は、ロレックス主要スポーツモデルの重さについて比較調査しました。

ロレックス主要スポーツモデル重量
 各スポーツモデルの重さを計測し、各重量を単3乾電池で換算してみました。
【デイトナ】
モデル モデル名
リファレンスナンバー
重量※ 単3形乾電池換算
DAYTONA
Ref.116520
144.5g
約6本分
DAYTONA
Ref.116523
161.0g
約7本分
DAYTONA
Ref.116519
129.9g
約5.5本分
DAYTONA
Ref.116509
220.0g
約9.5本分
 予想通りゴールドを使用するモデルの方が重いという結果になりました。ステンレスモデル(Ref.116520)と金無垢モデル(Ref.116509)を比較すると、約75g(単3形乾電池約3.5本分相当)もの差がある。デイトナ(金無垢)は、デイトナ(ステンレス)とレディースモデルの2本分の重さがある。

【エクスプローラー】
モデル モデル名
リファレンスナンバー
重量※ 単3形乾電池換算
[旧型]EXPLORER I
Ref.114270
105.0g
約4.5本分
[新型]EXPLORER I
Ref.214270
136.2g
約6本分
EXPLORER II
Ref.16570
126.2g
約5.5本分
 エクスプローラーI は新型へのモデルチェンジに伴い、かなり重量アップ(約30g増)している。ケースサイズ40mmのエクスプローラーIIより重いという結果に!
 ケースのサイズアップ(36mmから39mm)とブレスレット・バックルの仕様変更が主な要因。

【サブマリーナー/シードゥエラー】
モデル モデル名
リファレンスナンバー
重量※ 単3形乾電池換算
SUBMARINER
Ref.14060M
128.0g
約5.5本分
[旧型]SUBMARINER
Ref.16610
135.3g
約6本分
[新型]SUBMARINER
Ref.116610LN
159.0g
約7本分
SUBMARINER
Ref.116613LB
173.3g
約7.5本分
SEA-DWELLER
Ref.16600
149.0g
約6.5本分
DEEP-SEA
Ref.116660
215.2g
約9本分
 サブマリーナーはモデルチェンジによって20g以上の重量アップになっている。肉厚なケースやブレスレットの仕様変更が主な要因。
 ロレックスの中で最大ケースサイズを誇るディープシー/Ref.116660は、ステンレスモデルでありながら、200gオーバーの重量級モデル。(金無垢モデル並みの重さ)

【ヨットマスター/GMTマスターII/ミルガウス】
モデル モデル名
リファレンスナンバー
重量※ 単3形乾電池換算
YACHT-MASTER
Ref.16622
146.8g
約6本分
GMT-MASTER II
Ref.116710LN
152.8g
約6.5本分
MILGAUSS
Ref.116400GV
157.0g
約6.5本分
 シンプルなデザインのミルガウスだが、実はかなり重量感があるモデルであることが分かった。耐磁構造という特殊構造を内部に持つ為、重量アップとなっている。
ロレックススポーツモデル重量ランキング
上記の結果から、重量ランキングを作り、身近な物との重量比較をしてみました。
No. モデル/Ref. 重量※ 身近な物 重量※
1 DAYTONA/Ref.116509 220.0g ニンテンドーDS Lite 218.0g
2 DEEP-SEA/Ref.116660 215.2g ニンテンドーDSi 214.0g
3 SUBMARINER/Ref.116613LB 173.3g ビリヤードボール 約170.0g
4 DAYTONA/Ref.116523 161.0g コミック単行本 約160.0g
5 SUBMARINER/Ref.116610LN 159.0g
6 MILGAUSS/Ref.116400GV 157.0g
7 GMT-MASTER II/Ref.116710LN 152.8g 文庫本 約150.0g
8 DEA-DWELLER/Ref.16600 149.0g
9 YACHT-MASTER/Ref.16622 146.8g 野球ボール(硬式) 141.7-148.8g
10 DAYTONA/Ref.116520 144.5g
11 EXPLORER I/Ref.214270 136.2g iPhone 4 137.0g
12 SUBMARINER/Ref.16610 135.3g
13 DAYTONA/Ref.116519 129.9g 携帯電話 115.0-130.0g
14 SUBMARINER/Ref.14060M 128.0g
15 EXPLORER II/Ref.16570 126.2g
16 EXPLORER I/Ref.114270 105.0g iPod touch 101.0g
※重量には個体差があります。多少の前後が考えられますので参考値とお考えください。
2011年2月 ウォッチファン調べ

 今回の調査でモデルチェンジに伴い、重量が増加する傾向になっていることが分かります。重量増加による恩恵は、耐久性や強度、質感の向上です。また、貴金属を使用したラグジュアリーモデルや特殊構造を持つモデルも重くなります。「重い」・「軽い」という感覚は個人差があり好みもあるので、どちらが良いとは言えませんが、重さが気になる方は、今回の調査結果を参考にしてください。
 次回は、ドレス系モデルの重さについても調査予定ですので、ご期待ください。

このコーナーでは、皆様からのご要望を随時募集しています。
取り上げて欲しい特集がございましたらメールにてご連絡ください。


今週のロレックス情報
皆さんが愛用している自慢の腕時計を紹介
コレクション
ロレックスやブランド時計に関するリサーチ
世論調査
ロレックスの世界を丁寧にレクチャー
トップページへロレックスの修理スクリーンセーバー